MUNI CARPETS

夏のスペシャルイベント

2019年7月26日

この夏、カッシーナ・イクスシー名古屋店にてMUNI CARPETS特別展を開催しています。
今回は、ラウンジチェア、ベッドサイド、廊下などに適したミディアムサイズのラグを中心に取り揃えています。
夏の暑さを癒してくれるアースカラーのディスプレイをはじめ、MUNI定番のブルーラグを大胆に取り入れたリビングのコーディネートなど、店内には参考になるアイディアが沢山あります。
実際に座って、触れて体感ができますので、この機会にぜひともご覧ください。

開催場所:カッシーナ・イクスシー名古屋店
期  間:9月3日(火)まで

イベント展示.JPG

posted by MUNI |

七夕の日の出逢い

2019年7月14日

美術館帰りに偶然MUNIにお立ち寄りくださったI様。
お玄関敷きをながらく探されていたとのこと。MUNIへは初めてのご来店でしたが、すぐにお気に召し、「出逢いだわ」と仰ってくださいました。

古都・鎌倉と湘南の海にほど近い高台に建つI様邸は、すうっと風が抜けわたり、ヒュルルル~というとんびの鳴き声がBGM。
ご自宅で茶道を教えていらっしゃるI様は、いつもきりりとしたお着物姿で生徒さん達を迎えます。

玄関を入ると、気持ちよく清められた畳に、心尽くしの花や軸がしつらえられた床。非日常の空間が広がります。

日常と、非日常の結界の役割に相応しい、明るい色目の藍濃淡のラグ。お稽古を終えた生徒さんたちは、来たときよりも清々しい表情になって帰路につきます。

今年の七夕は催涙雨。牽牛と織姫は残念ながら再会が叶いませんでしたが、I様にとって、そして、スタッフFにとって特別な出逢いの日となりました。

【SNS用】009H_20190712_Imade-sama1_trimming.jpg

posted by MUNI |

今日のMUNI南青山本店

2019年7月7日

本日は七夕ですが、梅雨らしい雨の一日。
湿度はありますが、どこかひやっとするような梅雨寒の気温です。
しとしと降る雨の中、
外苑西通りに面しているディスプレイのブルーラグが、
より一層瑞々しく見えます。
今日のお天気を反映してか、ラグ全体の色が、
どことなくしっとりと潤いを含んだような印象です。
(実際に触れると、通気性のいいプレミアムウールならではの、
さらっとした感触なのですが…)
 
一年を通じて様々に変わる天然藍の表情。
是非ご覧ください。

L1004760 (2).JPG

posted by MUNI |

数寄屋造りのエントランスに

2019年6月23日

最近MUNIをお知り下さったA様。
別荘のお玄関用に一目惚れしてくださっていた
印象的な龍の意匠の、大黄色のカーペットをお求め頂きました。

数寄屋造りのクラシックな趣のエントランス。
カーペットの濃藍の龍のメダリオンが、モダン且つ鮮烈な印象を与えています。
この龍の意匠は“草龍文”と呼ばれ、中国殷・周の時代の青銅器に
描かれたモチーフが元となっています。
明代以降、テキスタイルや陶磁器などの様々な工芸品に用いられました。
また、地色のゴールドカラーは、陰陽五行において「万物の中心」を表します。
在りし日において、その色彩で染められた衣服は、
皇帝のみが着用できたという、大変高貴な色でもありました。
長い歴史を経て蘇った洗練のデザインを、
天然染料の色の美しさと共にお楽しみいただける一枚です。

使い込むごとにウールの光沢が増し、
味わい深い表情がカーペット全体に生まれてくることでしょう。
末永くお楽しみいただけますよう、心より願っております。

荒井様ダイアリー.jpg

posted by MUNI |

Time for Elegance 閉幕

2019年5月29日

先日の月曜日をもって、
特別展示”Time for Elegance 優雅に過ごす時間“が
終了いたしました。
たくさんのお客様にご来店頂きましたこと、
心より御礼を申し上げます。

パーソナルチェアとラグの組み合わせで、
お家の中にもうひとつの、特別な居場所が出来る。
デザインのチョイスによって、
くつろぎのスペースのイメージもまた、思いのままに変化します。
私自身、この展示を通して、
日々新鮮な発見をさせていただきました。

展示は終了いたしましたが、
お家の中に、くつろぎの空間をご検討のかたは、
是非スタッフにご相談ください。
カーペットを通じて、皆様の暮らしの中に
優雅にほっとできる時間を提供することが出来ましたら、
大変嬉しく思います。

IMG_1613.JPG

posted by MUNI |

Time for Elegance vol.9

2019年5月27日

オフィスなどのお仕事をされているスペースに「Time for Elegance」から
少し気分を変えてくれるコーディネートをご紹介いたします。

集中してお仕事をされてる場所に、お気に入りのパーソナルチェアとMUNIのラグを敷くことで、上質なブレイクタイムのスペースを演出することができます。
上質なウールが足元から身体を癒し、自然染料で染め上げられた優しい色合いがほっとひと息つける癒しの時間へと誘います。

本日、企画展「Time for Elegance 優雅に過ごす時間」の最終日となります。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

MUNI CARPETS
Size.91x183cm,Design No.050C
Price.\550,800(in tax)

Chair : EGG エッグチェア Arne Jacobsen
   (DANSK MOBEL GALLERY Tel:03-6263-0675)
https://www.republicstore-keizo.com/dmg/

20190527.JPG

posted by MUNI |

Time for Elegance Vol.8

2019年5月26日

今回は、窓辺からの眺めを楽しむ時間のご提案です。

個性のまったく異なる2脚のパーソナルチェアに、
MUNIの中でも最上の位置づけである、
インペリアルラインシリーズのラグを合わせました。

アースカラーの椅子に対して、
ラグは、華やかなゴールドとブルーのカラーリング。
差し色のホワイトが、さらに視線をグッと引き込みます。
細かな萬字の地文様に織り込まれたモチーフは、
永遠を表す“エターナル・ノット”。
往時のクラシカルチャイニーズラグの姿を今に伝える、
気品あふれる一枚です。

ボリューム感のある椅子を並べているからこそ、
ラグは繊細な意匠のものを選ぶことで、
お部屋の雰囲気が一段と芳しく、洗練された印象になります。

いよいよあすは、展示の最終日です。
まだ未見のかたは、この機会に是非、お越しください。
皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

MUNI CARPETS
Size.91x152cm,Design No.023
Price➩Please contact us.

Chair : EGG エッグチェア Arne Jacobsen
   (DANSK MOBEL GALLERY Tel:03-6263-0675)
   

20190526.jpg

posted by MUNI |

Time for Elegance Vol.7

2019年5月25日

本日は、書棚の前で
ゆったりと本を眺めながらくつろぐ時間のための
スタイリングのご提案です。

新しいものと、古いもの。西洋のものと、東洋のもの。
それぞれの良さを理解しながら、
同じ空間に質感やテイストの異なるモノたちを組み合わせるのは、
洗練された知的な愉しみのひとつ。
中国のアンティークのシェルフの前に置かれた、
ミッドセンチュリーの名作・PK24。
ナチュラルな籐の座面のエッジに光る
ステンレスの留め金が、心憎いアクセントです。
足下に、オリエンタルな意匠の濃藍のラグを敷き込むことで、
知的で凛とした佇まいのムードが、より際立ちます。

MUNI CARPTES
Size.137x198cm,Design No.112(856)
Price.\842,400(in tax)

Chair:PK24 Poul Kjaeholm
DANSK MOBEL GALLERY (Tel:03-6263-0675)
https://www.republicstore-keizo.com/dmg/

2019.5.25-2.jpg

posted by MUNI |

Time for Elegance vol.6

2019年5月24日

今回は、1畳サイズのカーペットと、ラウンジチェアとの組み合わせをご紹介いたします。

ハンス・J・ウェグナーのザ・チェアの足元に、たっぷりとゆとりを持たせる使い方となります。
エレガントなデザインのカーペットが、椅子のラインの美しさも際立たせ、目の前にゆったりとした空間が広がります。

例えば、窓際に陽の光を浴びながら寛ぐスペースを作ってはいかがでしょう。
普段使っていないお部屋を、またアレンジしてはいかがでしょう。
リビングの一角に、敢えてプライベートスペースを作ってみるもの楽しいでしょう。

思わず過ごしたくなる、足元から感じる上質で心地よい時間が必ずそこに生まれます。

MUNI CARPETS
Size.91x183cm, Design No.82G
Price.¥561,600(in tax)

Chair : pp503 THE CHAIR
   (倉敷フィント Tel:086-476-7204)

0524 2.jpg

posted by MUNI |

Time for Elegance Vol.5

2019年5月23日

本日は、コンパクトな一人掛けのPK22と、
MUNI CARPETSのスタイリングのご案内です。

しっとりとしたブラウンのレザーのチェアに、
同系色のベージュベースのラグ。
椅子のサイズ感に合わせ、ラグもコンパクトな91x152cmサイズを合わせました。
連続するロータスモチーフは、黒に限りなく近い、深い藍の色。
ダークトーンのレザーとラグの藍色が空間全体を引き締め、
モダンで、落ち着きのあるシックな雰囲気を醸し出しています。

重心の低いチェアに腰かけるとき、
座るひとの視線は自然と、足下のラグへ動きます。
素足で感じる柔らかなウールのタッチと、天然染料の繊細で美しい色合いは、くつろぎのひと時をより一層満足度の高いものにしてくれることでしょう。

MUNI CARPETS
Size.91x152cm,Design No.009B
Price.\421,200(in tax)

Chair:PK22 Poul Kjaeholm
DANSK MOBEL GALLERY (Tel:03-6263-0675)
https://www.republicstore-keizo.com/dmg/

internal.e800265ede75304c6a491219c797a7de.L1004679.JPG

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY