MUNI CARPETS

2月23日(火)天皇誕生日の営業について

2021年2月15日

平素よりMUNI CARPETSをご愛顧賜り、誠に有難うございます。

通常、毎週火曜日は定休日を頂いておりますが、
2月23日(火)は祝日の為、
南青山本店・倉敷本社ともに営業致します。

振替として、翌24日(水)は休業とさせて頂きます。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


なお、MUNI南青山本店、MUNI倉敷店ではお客様に安心、安全にご来店頂く為、
下記のように新型コロナウィルス対策を実施させて頂いております。
何卒ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

(1)3密の回避に向けて
ご入店をお一組様ごとのご対応とさせて頂きます。
予めご予約頂いたお客様を優先的にご案内させて頂きます。
ご予約無しでのご来店はタイミングによってはお待ち頂く場合ございます。
ご来店日時を予めご予約頂けますとスムーズにご案内させて頂けます。
下記よりご予約承っております。

MUNI CARPETS 南青山本店
Tel : 03-5414-1362  Mail : gallery@muni.co.jp
営業時間 12時~18時  

MUNI CARPETS 倉敷店
Tel : 086-426-6226  Mail : mail@muni.co.jp
営業時間 10時~18時  

(2)ウィルス感染防止対策
・換気の徹底(常に外気が通り抜ける状態を保つ)
・スタッフの検温・消毒用エタノールによる手指殺菌・マスク着用・手洗いの徹底
・体調が悪いスタッフは必ず自宅待機させます。
・お客様への検温、及び消毒用エタノールによる手指殺菌とマスク着用のお願い
・お客様とスタッフとのソーシャルディスタンスの徹底
・スタッフ同士のソーシャルディスタンスの徹底
・毎朝の掃除のほか、手に触れる場所の定期的、及び必要時における除菌の徹底

MUNI CARPETS

posted by MUNI |

カーペットにまつわるお話 ~文様のあれこれ~

2021年2月8日

MUNIでは、毎月2回のペースでメールマガジンをお届けしています。先日お送りした内容を紹介させていただきます。

みなさんはカーペットを選ぶとき、なにをポイントに選びますか?
デザイン?色?質感?家具との相性?それぞれですよね。

MUNIはカーペットを制作する上で、ルーツとする
クラシカル・チャイニーズ・ラグの文化と美意識を継承するとともに、
その文様に込められた古来のひとびとの願いや祈りもまた引き継いでいるのです。

今回は、カーペットに描かれているいくつかの代表的な文様をご紹介してまいります。

ようこそ、魅惑の文様の世界へ!

【龍】
りゅう/Dragon

龍は海や川などの水辺に棲み、大地に雨を降らせて豊かな実りをもたらしたり、洪水を防ぎ人々の命を守る「水の神」として崇められ、最高位の神獣として古来から信仰の対象とされています。また日本でも親しみのある「龍神さま」として、わたしたちを邪悪なものから護ってくれるとともに、願望の成就を助けてくれると言われています。龍神さまを守護神につけると無限の福をもたらし万事に最強だそうです。

【蝙蝠】
こうもり/Bat 

蝙蝠は「蝠」と「福」が同じ発音であることから、幸福を運んでくる動物として愛されてきました。老舗カステラ店のロゴマークにもなっていますね。

【瑞雲】
ずいうん/Happy clouds

雲は天と大地の中間にあり、古ではその形によって吉凶を占っていました。この雲の形は慶びのさきがけに現れるとされる吉祥文様です。雲は雨をもたらし、万物に恵みを与えること、また「雲」と「運」が同じ発音であることから、幸運のシンボルとされています。

【雷文】
らいもん/Thunder 

雷文は稲妻を表します。古では恵みの雨を天に願ったことから、稲妻は万物への恵みをもたらすという意味が込められています。アジアのみならず古代ギリシアやローマの建築にも見られる古代文様の代表的存在です。

【紗綾形】
さやがた/Repeated swastika 

古代では太陽を表し、吉祥万福が集まるところとされる文字「卍」。 
その文字を斜めに崩し、四端を伸ばして連鎖させた紗綾形は、途絶えることなくいつまでも、「不断長久」を意味する吉祥文です。

【盤長文】 
ばんちょうもん/Eternal knots 

盤長文は日本では「宝結び」、欧米では「エターナル・ノット」と呼ばれ、結び目がないことから永遠を表す文様として親しまれています。

【蓮】
はす/Lotus flowers 

蓮は花中の君子といわれ、高潔な人格の喩えとされています。また多くの実を実らせること、また「連」と同じ発音であることから、幸せな結婚と繁栄を願う文様とされてきました。仏教伝来後は、泥のなかから花を咲かせる姿から、清らかさの願いや現世からの救済の意味も持ちます。

【唐草】
からくさ/Arabesque 

唐草は蔓が絡まり伸びた意匠で、綿々と永続する無限の連なりを意味します。蓮や牡丹などの様々なモチーフと組み合わさり、幸せを表す意味の永続性を願った文様です。

お気に入りの文様はありましたでしょうか?
それぞれの文様の意味を知ると、
より深くカーペットをお楽しみいただけると思います。
身の回りにお気に入りの文様を取り入れて、
日々の暮らしの中でそっと心の後押しにしてみてはいかがでしょうか。

よろしければ是非、メールマガジン購読をご登録ください
お申し込みは、ホームページ下部にある「MAIL MAGAZINE」をクリックしてください。



posted by MUNI |

納品事例 I様邸

2021年2月1日

1月某日、ホワイトが基調の明るいリビングに、ラグを納品させて頂きました。

検討段階では幾何学柄も候補に上がっていましたが、
初志貫徹で、ホームページを見て一目惚れしてくださったロータスモチーフに。
お色味は最後まで悩まれました。
ゴージャスで華やかな濃藍か、穏やかなアッシュブルーか…。

最終的に、オリーブカラーのソファと馴染みのいい、アッシュブルーのラグにご決定。

ホワイトのクリーンな空間に、柔らかな中間色のソファとブルーラグが一体となり、
気のおけない親密さが漂う、優しい印象のお部屋になりました。
観葉植物のウンベラータとの相性も抜群です。
太陽の光りが窓から差し込むとラグの光沢感が一層際立ち、とても素敵でした。

20才!になると言う、ペットの猫ちゃんも
今ごろラグの上でくつろいでらっしゃることでしょうか。

2月に入り、これからもっと寒くなりますので
MUNIならではのウールの心地よさを感じていただけたら幸いです。

posted by MUNI |

納品事例 T様邸

2021年1月14日

昨年末に、藍染めのカーペットをお求めくださいましたT様。

以前からMUNI CARPETSをご愛用くださっており、MUNIの藍色をとてもお気に召してくださっていました。

今回は、ベッドサイドにとご検討くださり、多くのデザインの中から、藍染めの蓮花文様の御品をお選びいただきました。

持ち運びもしやすい61x122cmというサイズなので、ベッドサイドの他、写真のように和室など様々な場所でもお楽しみいただいているそうです。

畳の色合いの中に藍色が美しいコントラストを生み出し、飾り棚の直線的な意匠と絨毯のボーダーが互いに呼応した、和モダンで素敵な空間を演出されています。

こちらの絨毯は、フィールド全体に蓮の文様のパターンが織り込まれている一枚です。

近くからみると藍色の蓮の形が愛らしく、離れてみるとモダンな幾何学文様にみえてくるこのデザインは、スタイリッシュな雰囲気のあるT様そのもののように感じました。

posted by MUNI |

南青山本店 営業時間変更のお知らせ

2021年1月11日

平素よりMUNI CARPETSをご愛顧頂き、厚く御礼申し上げます。

この度、「緊急事態宣言」を受けまして、1月13日(水)よりMUNI南青山本店の営業開始時間を
以下のとおり変更させていただきますのでお知らせいたします。
ウィルス対策に万全を期しまして、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
なお、ご来店が難しい場合には、お電話やメールでのご相談も承っておりますので、併せてご利用くださいませ。
ご自宅で過ごされる時間が多くなる中、少しでもその時を愉しむことが出来ますよう、
引き続きお手伝いをさせて頂ければと願っております。

(1) 南青山本店営業時間
   12時〜18時  定休日: 毎週火曜
   2021年1月13日(水)から当面の間

(2) 事前ご予約のお願い
  3密の回避のため、お一組様ごとのご対応とさせて頂きます。
 予めご予約頂いたお客様を優先的にご案内させて頂きます。
 ご予約無しでのご来店はタイミングによってはお待ち頂く場合も
 ございますので、ご来店日時を予めご予約頂けますとスムーズに
 ご案内させて頂けます。
 何卒、事前のご来店予約をお願い申し上げます。
 南青山本店Tel :  03-5414-1362 

(3) ウィルス感染拡大防止対策
・ 換気の徹底(常に外気が通り抜ける状態を保つ)
・ スタッフの消毒用エタノールによる手指殺菌
・ マスク着用・手洗いの徹底
・ お客様への消毒用エタノールによる手指殺菌、検温とマスク着用のお願い 
・ お客様とスタッフとのソーシャルディスタンスの徹底
・ スタッフ同士のソーシャルディスタンスの徹底
・ 毎朝の掃除のほか、手に触れる場所の定期的除菌の徹底
・ 体調が悪いスタッフは必ず自宅待機させます。

MUNI CARPETS 南青山本店
Tel : 03-5414-1362  Mail : gallery@muni.co.jp
営業時間 12時~18時  定休日:毎週火曜

posted by MUNI |

2020年のごあいさつ

2020年12月28日

誰も予期しなかった、未曽有の一年となった2020年も、年末を迎えようとしています。
大変な状況のなかでも、多くのお客様から変わらぬご愛顧を頂けましたこと、
心より深く感謝申し上げます。

   2020年は、これまで当たり前と思っていたことが当たり前ではなくなった年でした。
走り続けてきたわたしたち人類が、図らずも立ち止まり、本質的なことや大切なことを見つめ直すきっかけとなり、
また、「究極の贅沢」とは、大切な家族やかけがえのないひとと時間・場所を共有することであるということに
気づかせてくれた年でもありました。

 MUNI CARPETSは、皆さまおひとりおひとりの、誰かの為ではなくご自分らしい、
心地よい空間づくり、ワクワクする時間のご提供が出来ましたら嬉しく存じます。
どうぞ、穏やかな年末年始をお過ごしくださいませ。
皆様のご多幸を心より祈り申し上げております。

To our precious & valuable customers ;
We appreciate so much for your warm support to us throughout 2020.
2020—-the toughest and the unprecedented year to all of us over the world.
We pray the coming new year become much better and much happier one for you and your family.

from the bottom of our hearts,

MUNI CARPETS
スタッフ一同

posted by MUNI |

年末年始休業のお知らせ

2020年12月21日

早いもので、2020年も残りわずかとなりました。
平素より格別のお引き立てを賜り心より感謝申し上げます。
MUNI CARPETSでは、下記の期間を年末年始休業とさせて頂きます。

【MUNI南青山本店・倉敷本社店・FC広島店・法人営業部共通】
  ■年内最終営業日
  2020年12月28日(月)(18時まで)

 ■休業期間
  2020年12月29日(火)~2021年1月5日(火)

 ※年始は、2021年1月6日(水)より通常営業致します。

休業期間中に頂きましたお問合せにつきましては、年明け6日以降順次ご対応させて頂きます。
皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

【ONLINE STORE】
ONLINE STOREにつきましても同様に、年明け6日以降にご連絡及びご発送をさせて頂きますが、
ご注文は可能でございますでので是非お楽しみくださいませ。


posted by MUNI |

雑誌掲載のお知らせ(ミセス)

2020年12月7日

2020年12月7日発売
“ミセス2021年1月 新年特大号”

清野恵里子さんの連載「時のあわいに」にて、
品川恭子さんの着物をお召しの仙道敦子さんの足元に、MUNIの『明式蓮文氈』をお使い頂きました。
(P.34-35見開きページ)


 『明式蓮文氈』は、かつてルイス・カムフォート・ティファニーが所有したことで「Tiffany Palace Carpet」と呼ばれた明時代のクラシカルチャイニーズラグの蓮花文様を、メトロポリタン美術館に所蔵されている同類の作品を参考に再現した作品です。
お着物の連載ページなのですが、お着物と同じくらいのボリュームでカーペットの魅力を描いてくださっています。


 清野さんから新年号掲載のお話を頂いたとき、「もしかすると着物は品川恭子さんかな」と思っていました。
清野さんとは切っても切れないお付き合いであった友禅作家の品川恭子さんが、今年9月に突然他界されたからです。


 迎えた撮影の事前打ち合わせ。
清野さんが愛おしそうにお広げになったのは、予想通り!品川恭子さんの友禅でした。
着物、帯に加えて帯揚げ、帯締めも持参され、数枚のカーペットとの相性をご覧になりました。
帯締めだけでも10本(10色)ほどお持ちになったのには、驚きました。
当初、ターコイズブルーの鮮やかな帯締めを想定されていたそうなのですが、
「うーんちょっと違うわね。。。あ、こっちがぴったりね!」と、
錆朱色の帯締めをかざしながらご満足げににっこりされたのが印象的でした。
その瞬間、カーペットを含めたすべてが心地よいハーモニーを奏で始めました。

 そんなやりとりを経て完成した、新年の寿ぎを表現した、おごそかな華やかさ溢れるページ。
是非お手にとってご覧ください。
雑誌ミセスの節目の年の新年号に、品川さんの着物とともにMUNIを掲載させて頂いたご縁に感謝致します。

posted by MUNI |

一年の締めくくりのお手入れ

2020年12月2日

 2020年のカレンダーが最後の一枚となりました。ホリディシーズンの華やぎを愉しみつつ、年の瀬が迫る前に、お手入れの方法をご紹介致します。

カーペットの表面を水(お湯)拭きすることで、忙しいときでも手軽にさっぱりさせることが出来ます。
日頃気になっていたけれどなかなか手をつけられなかったちょっとした汚れを浄めれば、
気持ち良い新年を迎える準備は万端ですね。



また、一年の締めくくりのプラスアルファのお手入れとして、歯ブラシを使う方法もご紹介します。
ご用意いただくのは使い古しの歯ブラシで十分です。

1、熱めのお湯で濡らした歯ブラシで、汚れが気になる箇所の毛先の汚れを溶かすように軽くブラッシングします。

2、乾いたタオルかキッチンペーパーで、浮き出た汚れを移しとります。
ペットのお粗相にも有効ですので、覚えておいて頂けばいざというときに役立ちます。

お手入れのほかにも、クリーニングについてなど何かございましたらお気軽にお申し付けください。

posted by MUNI |

【 MUNI BLUE 】

2020年11月30日

MUNI BLUE、藍から生まれる豊かな青の世界。

陽の光を浴びて鮮やかに華やかに映り、また、月の光のようでもあり、深い海の色の様だとも。

なぜ、「藍」は人々を魅了するのでしょう。

それは、暮らしの中で実用性にかなった染料であると共に、手にじかに触れることはできない自然の「青」への憧憬、空と海と大気の色、命の根源の色への憧れからかもしれません。

この不思議な藍による「青」は、紀元前3000年頃には古代エジプトに存在し、ローマを超え、やがてはシルクロードを渡り、奈良飛鳥時代には日本へと届きました。

「青は藍より出でて藍より青し」と筍子はその教えの喩えに使ったように、中国でも紀元前からすでに藍染めは暮らしの中にありました。

また「青」のもつ色の世界の美しさは、フェルメールや東山魁夷、ピカソ、シャガール、数々の芸術家たちを虜にしました。

私たちMUNIの手掛ける藍染めは、「ウールへの染めこみ」という技法を使うことで藍のもつ力の全てを引き出します。

そして、使い込む人と共に時を重ね、その色の深みを増す不思議を起こします。

そこに私たちは、MUNI BLUE が生み出す永遠の「青」を夢見るのかもしれないですね。

水色地に白の松の木文様のカーペット : Design No.066C:size 61x91cm
松の木の文様…長寿を願う文様・また災厄を祓う火焔の意味も持ちます。
藍濃淡の丸い蓮花文様のカーペット : Design No.009G:size 91x183cm
蓮花文様…繁栄と清らかさを願う文様です。

【エコテックスのご紹介】

MUNI CARPETS は、エコテックスClass 1 を取得しています。

MUNI BLUE を生み出す素材と製法は、その製品の人や環境への安全性を検査するスイスの国際機関、エコテックスによって、最高ランクの安全性 「 エコテックス・クラス1(生後3か月までの赤ちゃんの肌に直接触れても安全である基準)」 が保証されています。

日本の安全基準をはるかに超える、350種類以上の有害物質を対象とした検査によって、その品質の安全性と確かさが保証され、MUNI ではこの認証を、2010年より欠けることなく取得し続けています。

安心してお使い頂けるカーペットの心地よさを、是非お楽しみください。

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY