MUNI CARPETS

ルーシー・リー展

2010年6月11日

ウイーンで生まれ陶芸を学び、イギリスに移り住み生涯70年にもわたり作陶に人生を捧げたルーシー・リーの、没後初めての本格的な回顧展が新国立美術館で行われています。
今までずっと気になっていた彼女の作品をはじめて見ることができた喜びと、感動でブログにご紹介しました。
この展覧会で彼女の人生を少し知ることにより、作品が更に魅力的に思えました。

新国立美術館にて6月21日まで
http://www.lucie-rie.jp/

以後各地を巡回展示予定ですのでぜひ。

lucie rie

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY