MUNI CARPETS

ハプスブルク

2010年2月18日

先日、岡山県立美術館で開催されている
「華麗なるオーストリア大宮殿展 ハプスブルク帝国の栄光」を
見てきました。

沢山の家具調度品・カトラリー・肖像画・衣装などが展示されていました。

シェーンブルン宮殿には本当に沢山の部屋があるのですが、
その中に「中国」の名前の付いた部屋が、なんと3室も!!
写真は、その中の「青の中国風サロン」です。
やはり、ホワイト&ブルーなのでしょうか。
中国の世界に与えた影響力の強さをひしひしと感じました。


 

出来ることなら1度オーストリアに行ってみたい!

会期は、今月の21日(日曜日)までです。
お時間の都合が付かれる方は、是非!
これは、思わず購入した“青の中国風サロン”のメモ帳。
もったいなくて、まだ回りのビニールをはがせません…。

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY