MUNI CARPETS

Archives

2015年1月31日

こちらはMUNIの資料、1919年にNYティファニー・スタジオから出版された17世紀に作られた瑞雲文のラグの白黒写真です。
雲の文様といっても色々あるのですが、この雲の文様はキン斗雲のようなとても動きのある雲を表現しています。
そして、雲の中の部分と縁の部分の色を変えることで変化をつけ、その色の組み合わせで展開し、どんどん雲が流れイ行くように見える効果を生んでいます。
MUNIではこの瑞雲文のラグの美しさをより忠実に再現するため、研究を重ねインペリアル・ラインとしてスモールサイズで制作しています。
例えば、当時はどのような色を使っていたか。
また、織りの密度はどの位で織り上げているのか。
僅かに残るその他のアンティークのクラシカルチャイニーズラグを丹念に調査し、作品作りを行っています。
この蘇ったMUNIのラグを使い込んで頂き、当時のアンティークラグのえも言われぬ味わいを少しでも感じて頂けたらこの上ない幸せです。

アーカイブ写真.jpg

085B.jpg

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY