MUNI CARPETS

「山滴る」 ~Rainy Summer~

2020年7月29日

    MUNI南青山本店は、静けさと緑に恵まれたロケーションにあります。

換気を良くしている今年はとりわけ蝉の合唱がよく聴こえ、すでに夏本番の様相を呈しているのですが、梅雨明けが遅く、雨が続きますね。

強い陽射しが照りつけていたと思うと、急にスコールのような激しい雨が降り始め、エントランスに広げている藍のラグを慌てて取り込みます。

“山笑う / 山滴る/山装う/山眠る”

とは、北宋の『臥游録』を出典とする俳句の季語。

山笑う、は花々がほころぶ春。

山装う、は樹々が色付く秋。

山眠る、は雪が降りひっそりとした冬

の様子が目に浮かぶ、情緒豊かな表現ですが、ひとつだけ、夏を表す“山滴る(したたる)”という情景が、これまでいまひとつ情景が浮かびませんでした。

でも今年。

雨があがったあとの色濃い緑から、強い陽射しを受けた雨露がポチョンと落ちる様子を見て、これが“山滴る”、なのかなと感じています。

あと数日で8月。

来週には立秋を迎えます。

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY