MUNI CARPETS

Staff’s recommendation Vol.1

2020年5月4日

Staff’s recommendation ではスタッフが毎日カーペットに触れる中で、この一枚!!と心惹かれるおススメの一枚をご紹介させて頂きます。

第一回目の最初の一枚は、MUNIオーナーが唸ったベージュの濃淡で織り上げられた、とても上品な素晴らしい仕上がりの一枚です。

デザインは優雅さの中にモダンを感じさせる、人気の縁取りがない蓮の丸紋様です。

シンプルなベージュ故の制作の難しさと、仕上がりは神のみぞ知る的な作り手にも分からない偶然が生み出す美しさです。

橡や茜、茶葉を用いて染色したこの独特の地色は美しいピンクベージュにも見える微妙な色合です。化学染料にはない何とも言えぬ表情は毎日見ていても見とれるほどです。さらに地色には手紡ぎの証であるアブラッシュという濃淡の美しい表情が出ています。これも出方によって表情は様々ですが端正でいてホッコリとした素朴な味わいもこの作品の魅力です。

倉敷スタッフ K

(お問い合わせ)

倉敷店 TEL : 086-426-6226   E-Mail :  mail@muni.co.jp

Design No. 009F Size 61 x 122cm (逆目から撮影)
Price ¥235,000- (税抜き)
逆目から撮影
手紡ぎの糸を使用することにより、紋様が浮かび上がっている。 
また地色のベースの無地の部分がアブラッシュといわれる濃淡が非常に美しく表れている。
順目から見ると少し色が薄く見えます。

posted by MUNI |

ARCHIVE

CATEGORY