MUNI CARPETS

ENTRANCE[ エントランス ]

Design No. 064

  • 逆目から撮影しました。色味が濃く映ります。

  • 順目から撮影しました。色味がやわらかくなります。

  • 逆目から見ると、文様がはっきりと浮き立ちます。

  • 順目から見ると、全体が穏やかな印象となります。

  • 厚みは約 1.5 cm としっかりあり、踏み心地、座り心地も最高のものとなります。

  • 抽象化された龍の文様は、ダイナミックな力強さをもたらします。

  • 福を招く蝙蝠の文様は、可愛らしさもあって、心が綻びます。

  • 飛び立って、まるで幸せを呼びに行くよう。

  • 右下に見えるこの細い槐で染めた黄色が、この1枚ならではの華やかさを生み出します。

  • 陽が陰った時は、深みある落ち着いた表情となり、

  • 陽が射した時は、ゴールドが際立って見え、華やかに映ります。

  • ボーダーの萬字文様は、コーナーにある龍の文様と共にあって、モダンさを引き立てます。

  • シリアルナンバーによって管理されています。

  • サイズはコンパクトで使いやすいく、エントランスやチェストの足元にも楽しめます。

  • 読書やお茶のひと時に、座して使うのも素敵ではないでしょうか。

こちらのデザイン(064)は、クラシカルな蝙蝠と龍の意匠、そしてしっかりとした萬字文様のボーダーから描き出されています。

どっしりとした金茶色と藍色の組み合わせが、かつての宮廷への献上品としての力強い美しさを彷彿とさせます。

こちらの1枚の魅力は、龍の抽象的なデザインと蝙蝠の具象的なデザインとの大胆な組み合わせにあります。やや浅めの濃紺が、地色の金茶色と補色に近いところにあり、その互いの色味の面積のバランスから、余白の美しさを余すところなく表現しています。

また、存在感の大きなモチーフを支えるために必要となるボーダーには、萬字文様をデザインし、重厚感のあるモダンな美しさを表現しています。さらに、ボーダーの中に黄色の細いライン(槐で染めたことで生まれるクリアな黄色)を入れることで、独特の華やかさと軽やかさが生み出されます。

守りと力の象徴である龍、福を招く蝙蝠。大胆で遊び心もある美しいクラッシックの中にこそモダンが息づいている、とダイレクトに感じさせてくれる、大変贅沢な印象のこの1枚です。

すこしコンパクトなこちらのサイズならではの使い方、エントランスなどは勿論、空間のPOINT使いとしても存分にお楽しみいただけます。

例えば読書のひと時。足元に設え、豊かな時間を過ごしてはいかがでしょう。

倉敷スタッフD

Design No. 064

Ser.No 34506

SIZE  61×122cm

税込価格 407,000JPY  (本体価格 370,000JPY)

SOLD OUT